Co-Creation
(Prahalad Ramaswamy)

ナレッジセンター





概要、フォーラム、ベストプラクティス、専門家のヒント、情報源。


Co-Creationは何であるか。 記述

Co-Creation技術および企業の規則のC.K. PrahaladおよびVenkatram Ramaswamy、規制緩和、新興市場、新しい形態、集中性、およびいたるところにある結合性に従ってビジネス世界の多くの面を変えた。 そしてまだそれ以上の変更をもたらしている。
 

これらの要因は消費者の性質を変えた。 今日消費者は知識のあり、ネットワーク、活発、そして全体的である。
これらの要因はまた会社の性質を変えた。 今日会社は前に可能でなかった方法で価値連鎖を分解できる。 株式会社の物理的で、非物的な部分は(ビジネスおよび経営プロセス)分割することができる。

上記の傾向は可能にする価値創成の新しい形態である: どの価値が会社および消費者によってでco創造されるか価値が顧客と会社で創造されないし、が交換されない、Co-Creation。 価値は共同で会社および消費者両方によって創造されなければならない。 会社が製造するサービスおよびプロダクトで決定する従来のシステムでは、含蓄的に彼らはであるものが顧客に価値決定する。 このシステムでは、消費者に価値創成に於いてのほとんど役割がある。 最後の二十年の間に、マネジャーは会社によってできている仕事の一部分を仕切り、彼らの消費者に渡す方法を見つけた。 製品開発の顧客のサブセットの自己チェックアウト、介入、または中間変形の範囲ならば。 Co-Creationが方向づけられるただ顧客であることを越えて遠く行くことに注目しなさい。
 

共同でプロダクトを、Prahaladに従って創造することのこの傾向に接続されて、私達はまた価値のCo-Creationの経験中枢的な眺めの方の価値創成の会社およびプロダクト中枢的な概観から移っている。 個々の顧客が会社との独特な経験をco創造することを可能にする良質の相互作用は競合上の優位性の新しいもとの鍵を開けることへキーである。 プロダクトは強制の個々の経験が創造される人工物あるが。
 

Co-Creationの起源。 歴史

90年代に、Prahaladおよびcoグルギャリー Hamelは影響を及ぼす経営理論を出版した: 「Core Competence」。 Core Competenceは会社に競争力を与えるノウーハウおよび独特な機能である。


Co-Creationのステップ。 プロセス

co創造の価値にかかわる典型的なステップは下記のものを含んでいる:

  1. プロジェクトのための明らかな目的の定義。
  2. プロセスで含むべき右の顧客はであるかだれ把握する。 比較しなさい: Kraljicモデル。 今日の顧客は明日の顧客と異なるかもしれない。
  3. 実際にプロダクトかサービスに含めたいと思うものを調べる顧客と働くこと。
  4. それらの顧客の必要性を満たすようにプロダクトかシステムを共同で設計する。 これはパートナーをあなたのネットワークに含まれているために選ぶことを含んでいる。
  5. 決定する価値を共有する方法を。
  6. 変更への内部抵抗を-販売人、バイヤーおよびパートナーの組織内の…克服する。 これはチャネルを制御することの保障のクリティカルステップである。

Co-Creationの限定。 不利な点

  • 市場および企業および会社およびシステムおよび人々はすぐに変わらない。 全世界がco創造している前にそうかなり時間かかるかもしれない。
  • 共同は競争よりたくさん堅い。
  • 概念はマネジャーの習慣の多数に挑戦する。 外部顧客が考える方法に会社内の人々の考え方を変え、易くないがない。
  • なんと会社「所有する」かに基づいている会計規則はまた、挑戦される。 会計法律はまた悪名高く変わりにくい。

Co-Creationの最終的な注記: それを試みなさい。 現時点!

Co-Creationあなた自身を経験したいと思いなさいか。 12manageのそれを試みなさい。新しいトピックを開始についてのCo-Creation


本: C.K. Prahalad and Venkatram Ramaswamy - The Future of Competition -


Co-Creation 特別興味グループ


特別興味グループ (4人のメンバー)

Co-Creationフォーラム  

最新のつのトピック:Co-Creation。


Review of WIKINOMICS (Tapscott)
Why is it worthwhile to read this book? We're moving away from a closed, hierarchical structure focused on capital and (...)
5
 
1反応
 
Open Innovation Strategy
According to Johan Saunders of Sara Lee (in 'Handboek Communities', 2009, p 32-34), companies can use an 'open innovatio (...)
2
 
0反応
 
Value Co-creation in FMCG
Dear ladies and gentlemen, I am writing a research paper on 'Value co-creation in fast moving consumer goods (FMCG) and (...)
2
 
0反応
 
Co-Creationベストプラクティス

ここでは、最も価値のあるアイデアと実用的な提案を見つけます。


🥇 Co-creation is Real: Facebook Example
Co-creation is real and here now. Take Facebook: infrastructure supplied by company, content supplied by market. The key (...)
16
 
12反応

 
🥈 Implementing Co-creation Internally?
What would possibly happen if co-creation were implemented within the firm, looking at management as the provider of "pr (...)
13
 
7反応

 
🥉 Co-creation in Service Sector
How does co-creation apply to the service sector? Any examples? (...)
12
 
5反応

 
How to Start with Co-Creation?
We are a flour mill focused on high-end customers who use wheat flour. Our main strategy is tailor-made flour for the co (...)
4
 
2反応

 
Internal and External Views and Values of Co-creation
Because the term creation is involved, it invokes parenthood or patent hood. Depending on the view and value of the perc (...)
3
 
0反応

 
Co-creation also in Health Care!
In services sector like health care, the patient's values and choice of treatment desired by him should be given due reg (...)
2
 
1反応

 
Combination of Inside-out and Outside -in
Co-creation is the combination of inside-out and outside-in strategy. Good, but not easy in the real world. (...)
2
 
0反応

 
Some Technical Tools for Co-creation
Using artificial intelligence languages like Lisp, Prolog one can build a database of an expert system in which users of (...)
0
 
0反応

 
How to Figure Out the Right Custormers?
Refering to the above steps in the Co-creation process, how should we select customers under Kraljic model, how should w (...)
-1
 
0反応

 
Co-creation in Services has Strategic Value
I work for a company in the service business. Only early last year we started to implement CEM (Customer Experience Mana (...)
-1
 
1反応

 
Co-Creationエキスパートのヒント(英語)

ここには専門家による専門的なアドバイスがあります。


Four Principles for Co-Creation

Building a Co-Creative Enterprise (...)
   
 
 
 

Ways of Collaborating with Customers

Value Co-Creation, DART Model (...)
   
 
 
 

Recent Innovation Trends | New Innovation Types

Open innovation, User Innovation, Value Innovation, Bottom-up Innovation (...)
   
 
 
 

Approaches to Understand your Customer's Needs

Customer Targeting, Customer Needs Identification, Customer Behavior (...)
   
 
 
 

DART Model Example: Nike/Apple

Co-Creating Value (...)
   
 
 
 

Classes of Innovation | Sources of Innovation

Innovation, Creativity, Organizational Innovativeness, Lateral Thinking, Out of the Box Thinking, Blue Ocean Strategy (...)
   
 
 
 

Designing Complex Products or Systems Through Iterative Rapid-cycle Prototyping

Design Thinking, Disruptive Innovation, Blue Ocean Strategy, Introducing Complex Systems, Co-Creation (...)
   
 
 
 
Co-Creationの情報源

ここでは、独自の講義やワークショップで使用するパワーポイント、ビデオ、ニュースなどが見つかります。



Co-Creationをと比較した: Kraljicモデル  |  Customer Relationship Management  |  Positioning  |  Product Life Cycle  |  Outsourcing  |  3C's  |  marketing mix  |  Extended Marketing Mix  |  Relationship Marketing  |  Bottom of the Pyramid  |  Core Competence  |  Strategic Intent  |  Disruptive Innovation


経営ハブに戻る: 変更と組織マーケティング  |  作戦  |  サプライチェーンと質


より多くの方法、モデル、理論

Special Interest Group Leader

Co-Creationのエキスパートですか?無料で登録する

このナレッジセンターへのリンク

コピーあなたのウェブサイトにこのコード:

 


12manageについて | 広告宣伝 | 当社にリンク/私たちを引用 | プライバシー | 提案 | サービス条件
© 2020 12manage - The Executive Fast Track. V15.6 - 最近の更新: 29-9-2020。その所有者のすべての名前™。