logo

Theory X Theory Y (McGregor)
Theory Z (Ouchi)

ナレッジセンター

概要、フォーラム、ベストプラクティス、専門家のヒント、情報源。

73アイテム • 1.187.149回の訪問

EnglishEnglishArabicChineseDutchFrenchGermanItalianKoreanPortugueseRussianSpanishSwedish

概要

理論Xおよびyは何であるか。 記述

ダグラスMcGregor、アメリカの社会的な心理学者は、彼の本「The Human Side Of Enterprise」の彼の有名な理論Xおよび理論yモデルを提案した(1960年)。
 

 

理論X

理論y

仮定

人間は本来できれば働を嫌い、それを避けることを試みる。 演劇および残り自然があるとして人々の意見の仕事。 人間は彼らの私生活のと彼らの仕事の物理的な、精神努力の同量を費やす。
  人々の嫌気の仕事が経営によって彼ら従って強制されか、または制御され、脅されなければならないので彼らは十分に懸命に働く。 人々が独創力のあれば、構成の目標に自己指示する。 制御および罰は唯一のメカニズム行うことを許可した人々をでない。
  一般の従業員は指示されたいと思う。 仕事の満足度は従事の従業員および彼らのコミットメントを保障することに主である。
  人々は責任を好まない。 人々は責任を受け入れ、責任を追求することを学ぶ。 一般の人間は、適切な条件の下で、受け入れないが、シーク責任しか自然に均等にする。
  一般の人間は明らか、明瞭、仕事で安全に感じたいと思う。 人々は想像的、創造的である。 工夫が仕事で問題を解決するのに使用されるべきである。

適用

Shop Floor、Mass Manufacturing。 生産労働者。 専門職業的業務、知識労働者。 マネジャーおよびProfessionals。

を促す

大規模で有効な業務。 Professionalsの経営、Participative複雑な問題解決。

管理スタイル

独裁主義的で、堅い経営。 Participative、柔らかい経営。

彼が理論yを考えたどんなにMcGregorは望ましいモデルとして理論yを見、マネージメントメソッドは、大規模な業務で使用しにくかった。


Theory Z - Ouchi

1981年に、ウィリアムOuchiは一緒にTheory Zを形作るアメリカおよび日本の経営慣行を結合した次の特徴を持っている変形を思い付いた: 長期的な雇用-集合的な意思決定-、明確の非公式制御暗黙、個々の責任-遅い評価及び昇進-形式化された手段-適度に専門にされたキャリアへの道-および家族を含む従業員についての総合的な、全体的なの心配。


特別興味グループ

Theory X Theory Y Theory Z 特別興味グループ。


特別興味グループ
特別興味グループ

フォーラム

フォーラムでの議論:Theory X Theory Y Theory Z。以下で、このトピックについて質問したり、経験を共有したり、新しい開発を報告したり、何かを説明したりできます.


トピック Theory Z of Ouchi
As the summary of Theory X and Y says, William Ouchi came up in 1981 with a variant that combined American and Japanese management practices together to form Theory Z, having the following characteris...
評価31
 
コメント9コメント
トピック What Determines Theory X or Theory Y
In 9 out of 10 cases, the employer or leader determines the way workers behave. Workers who are treated as though they were incapable of responsibility are likely to become irresponsible even if they...
評価26
 
コメント11コメント
トピック Work Ethic: Most Employees Want to Work
I believe that most employees want to work. There will always be a small percentage that will go against the grain. The problem is we fail each other. This happens by taking a motivated employee and...
評価24
 
コメント1コメント
トピック Theory X Will Always Prevail Because it is Innate in Man
As long as an individual or group of individuals exists, Theory X will prevail because we cannot uproot the source of unpleasant behavior and attitude, which is innate in man. The challenge is to acce...
評価12
 
コメント3コメント
トピック Participative Management
Managing in today's organization is complex due to the rapid changes in technology, etcetera. In order to remain competitive, many organizations had (have) to change management styles so they can effe...
評価7
 
コメント1コメント
トピック Applying Theory XY in Practice
These motivational theories are excellent. However, how can we motivate the practicing administrators / bureaucrats to apply the tenets of these theories in their work situations?...
評価7
 
コメント16コメント

新しいフォーラムトピックを開始する

新しいフォーラムトピックを開始するについてのTheory X Theory Y Theory Z

ベストプラクティス

Theory X Theory Y Theory Zに関する最も評価の高いディスカッショントピック。ここでは、最も価値のあるアイデアと実用的な提案を見つけます。


エキスパートのヒント

Theory X Theory Y Theory Zについての高度な洞察(英語)。ここには専門家による専門的なアドバイスがあります。


Subject

Self-fulfilling Prophesies

Further information
An important aspect of McGregor's ideas is his belief that managers who hold either set of assumptions can create self-f...
Subject

LEADER: Best Practices for Effective Leadership Behavior

Leadership Behavior, Leadership Effectiveness, Leadership Style
Following six short behavioral tips can help you to enhance your leadership efficiency: 1. L - LISTENING: Actively list...
Subject

Differences in Organizational Commitment Between Paid Workers and Volunteers

Organizational Commitment, Employee Motivation, Non-profit Organizations
Paid and unpaid workers in hybrid organizations Although financial considerations are an important reason to work for a...
Subject

Theory X problem

Leadership
McGregor pointed out that a command and control environment is not effective, because it includes lower desires as lever...
の情報源

Theory X Theory Y Theory Zに関するさまざまな情報源。ここでは、独自の講義やワークショップで使用するパワーポイント、ビデオ、ニュースなどが見つかります。


プレゼンテーション

How to Become a Master Manager?

Introduction to Managing People. Know Thyself
This good introduction presentation is about how to be a Master Manager. By J. S. Osland, D. A. Kolb, I. M. Rubin and M....
プレゼンテーション

Human Motivation

Motivating Employees
Comprehesive presentation on Human / Employee Motivation. Topics: 1. What is motivation? 2. How do needs motivate peo...
ビデオ

Theory X Management Style

Introduction to Motivation, Workshops, Trainings
Hilarious video showcases Theory X methods of motivation to increase productivity....
ビデオ

Young Steve Jobs on the Role of Managers

Management, Leadership, Talent Management, Talent Acquisition, Talent Development
This video is a nice start for any management course. Jobs shares some ideas on managers (in a high-tech environment) an...
ビデオ

The X Model of Employee Engagement

Employee Engagement, Organizational Commitment, Amployee Attitude
Organizations aim for success. And so do employees. But individuals (employees, executives, managers) have their own def...
ビデオ

How to Achieve Employee Engagement

Employee Empowerment, Employee Participation, Participative Management, Participative Leadership
Tom Peters gives a short, but fundamental advice on how you can accomplish his 3rd and 4th principle (3. Autonomy and En...

研究リンク

Theory X Theory Y Theory Zに関する他の有用な情報源に自動的にジャンプします。


NWS

ニュース

VID

動画

PRS

プレゼンテーション

 
BKS

書籍

ACA

アカデミック

WIK

もっと


Theory X Theory Yをと比較した:  Leadership Styles  |  Managerial Grid  |  Leadership Continuum  |  Situational Leadership  |  Bases of Social Power  |  EPIC ADVISERS  |  Hierachy of Needs  |  Expectancy Theory  |  Path-Goal Theory  |  Hawthorneの効果  |  ERG Theory  |  HertzbergのTwo Factor Theory  |  Change Management  |  Seven Surprises  |  Seven Habits  |  Eight Attributes of Management Excellence  |  Five Disciplines  |  Ten Principles of Reinvention  |  Fourteen Points of Management  |  Charismatic Leadership  |  必要性の理論


経営ハブに戻る: 変更と組織コミュニケーションとスキル人材 |   リーダーシップ  |  サプライチェーンと質


より多くの方法、モデル、理論

特別興味グループ

特別興味グループ

Theory X Theory Y Theory Zについてよく知っていますか?SIGリーダーになる、専門家として世界的に認知される。



12manageについて | 広告宣伝 | 当社にリンク/私たちを引用 | プライバシー | 提案 | サービス条件
© 2023 12manage - The Executive Fast Track. V16.3 - 最近の更新: 28-9-2023その所有者のすべての名前™。