Whole Brain Model
(Herrmann)

ナレッジセンター



概要、フォーラム、ベストプラクティス、専門家のヒント、情報源。


概要

Herrmannの全頭脳モデル

Whole Brain Modelは何であるか。 記述

Ned HerrmannからのWhole Brain Modelは個人的な、組織の思考傾向の分析に使用することができる技術である。


持っている彼らが感知し、情報を同化し、決定をし、そして問題を解決する著しく異なった方法を民を住まわせなさい。 一度個人は彼/彼女の考える様式の好みを、ドア個人的な、対人開発の向上されたコミュニケーション、リーダーシップ、経営、問題解決、決定の作成および他の面に開いている理解する。


Whole Brain Modelは思考傾向を記述する精神モデルである。 これらはそれを考える方法最も満足させ、私達をようである私達の生命の私達のためにこの時点で自然なである。 考えるこれらの方法は重要な感動すべき経験、生命転移および他の重要な洞察力の結果として、頻繁に変えることができる。 思考傾向は私達が注意を好み、もののへのに払うことを注意することを好まない何パターンを記述する。


思考傾向は私達の仕事または私達の行動の私達の技術か内容と異なる状態に依存する。 私達が私達の好みと別様に考えるか、または作用するとき、私達が優秀な技術を有しても、より本当らしく私達がそれを見つけることは幾分不快、私達のエネルギーの多くを消費する。


Whole Brain Modelの4つの考える様式は次のとおりである:

  1. 論理学者。 分析的、数学、技術的な問題解決。
  2. オルガナイザー。 、計画される管理された、保守的、組織されるおよび実際のところ管理上。
  3. 伝達者。 対人、感情的、音楽的な、霊歌および「話者」モード。
  4. 空想家。 想像的な、総合、功妙な、総合的な、全体的な概念的なモード。

Ned Herrmannの最近の本の中心で、うそは人間の脳の作用が4象限儀運転されるという彼の確信精神処理モードのセットを相互に連結した。 この4つの考える様式は、Herrmannを言ったり、頭脳の左右の大脳半球と左右の半分の辺縁系、人間のかなり異なった、明瞭な挙動特性に終ってそれぞれに起きる。 この複雑な頭脳の相互作用が考えるモード優勢および考える様式の好みをいかに定める、そしていかに個人および組織がそのような理解から寄与できるかHerrmannの本の主要な主題はある(次に見なさい)。


Herrmannの仕事は訓練および開発の専門家によって広く利用されている。 Whole Brain Modelは以前のモデルで考える「左脳か右の頭脳」に取って代わる。 またそれはビジネス設定の考える研究そして適用の新しい概念を進めた。 4つの考える様式、原因の1つで支配的な考えること思考傾向の開発。 そしてこれらの思考傾向は私達の興味を確立し、能力の開発を促進し、そして私達のキャリアの選択および最終的に私達の仕事に影響を及ぼす。 Herrmannを論争する。
 

Whole Brain Modelの起源。 歴史

1976年に、Ned Herrmannは創造性のもととして頭脳を研究した。 その時点で、彼はRoger Sperry、ポールMacLean、ヨセフBogenおよびミハエルGazzanagaの開拓の頭脳の研究の学んだ。 仕事からそれは頭脳に明瞭な4および専門にされた構造があること明らかである。 この研究によって促されて、HerrmannはEEG scansおよび、ペーパーおよび鉛筆のアンケートをあとで、大体頭脳の構造の1つに対応するそれぞれの4つの別々の種類を考えること識別するために使用した。 この研究の結果はHerrmannのWhole Brain Modelである。 1979年8月データの多くのテスト、詳細な研究および山の後のでは、Herrmannは個人が彼らの自身の考える様式の好み- HBDI (Herrmann Brain Dominance Instrument。)を理解することを可能にする有効な自己申告を開発した


本: Ned Herrmann - The Whole Brain Business Book -


特別興味グループ

参加する

全脳(人間の思考) 特別興味グループ。



特別興味グループ (1人のメンバー)

フォーラム

新しいトピック

全脳(人間の思考)フォーラム。


Sinek: Leaders in Business 'get' the 'why' of a Business and Communicate it
Sinek, on TED, has an interesting analysis of leadership, based on the ability to 'touch' the limbic brain (which cannot (...)
6
 
0反応
What are the Benefits of Understanding the Thinking Modes / Preferences / Styles of Others?
How do individuals benefit from understanding the thinking mode dominances and thinking preferences of other people? (...)
5
 
0反応
HBDI Exercises for Reinforcement?
I often incorporate HBDI into my learning solutions for clients and am looking for interesting and engaging exercises th (...)
5
 
1反応
Whole Brain Self-Assessment
Would like to know more on how to evaluate oneself on the WB model. Does anybody have any useful inputs? (...)
4
 
1反応
What are the Benefits of Knowing the Thinking Modes / Preferences / Styles of Yourself?
How can you benefit from understanding your own thinking mode dominances and thinking preferences? (...)
3
 
0反応
What are the Benefits of Using Whole Brain Thinking Modes / Preferences in Organizations?
How do organizations benefit from understanding thinking modes dominances and thinking preferences of their employees? W (...)
3
 
0反応
Using the Whole Brain Model for Projects
Hi! Please, let us know how you use this model for project management and project team building? Thanks for participati (...)
2
 
1反応
What is Whole Brain Learning? Definitions
What is whole brain learning? (...)
2
 
0反応
Using Whole Brain for Professional Development
The Whole Brain model helps professionals to know themselves better and know others better too. Knowing one's thinking s (...)
0
 
1反応
ベストプラクティス

メンバーになろう

全脳(人間の思考)に関する最も評価の高いディスカッショントピック。ここでは、最も価値のあるアイデアと実用的な提案を見つけます。


The Immense Power of your Brain...
Your brain is more powerful than you think!. I found this remarkable text on the web: Cna yuo raed tihs? Olny 55 plepoe (...)
26
 
5反応

エキスパートのヒント

メンバーになろう

Whole Brain (Human Thinking)についての高度な洞察(英語)。ここには専門家による専門的なアドバイスがあります。


Theory of Multiple Intelligences

Skills Development
In 1983, Howard Gardner proposed the Theory of Multiple Intelligences. According to Gardner there are a wide variety of (...)

Changing HBDI Your (Coachee's) Thinking Preference

4 Exercises to Access Other Preferences
As explained by Ned Herrmann, the four quadrants of the brain represent differences in mental processing within a person (...)

The Brain's Lymbic System is an Open-loop System. The Phenomenon of Mirroring

EI Awareness
A closed-loop system is self-regulating, it is not influenced by things outside of the system. An open-loop system depe (...)

Assessing Thinking Style Preferences with HBDI

Best Practices to Consider
The Herrmann Brain Dominance Instrument (HBDI) can be a powerful tool for assessing thinking style preferences. In many (...)

The Main Conclusions of Whole Brain Thinking

Unleashing Creative and Innovative Potential of Organizations
For more than two decades, Ned Herrmann has been exploring brain functions and their relation to creativity. Some of the (...)

Thorndike on Intelligence 1920

3 distinct types
E.L. Thorndike (1920: Intelligence and its uses) distinguished between three distinct types of intelligence: 1. Abstrac (...)
の情報源

メンバーになろう

全脳(人間の思考)に関するさまざまな情報源。ここでは、独自の講義やワークショップで使用するパワーポイント、ビデオ、ニュースなどが見つかります。


ニュース動画プレゼンテーション書籍もっと

Whole Brain Modelをと比較した:  Emotional Intelligence  |  Spiral Dynamics  |  必要性の理論  |  ピラミッドの主義  |  Belbinのチーム役割  |  Six Thinking Hats  |  Groupthink  |  Coaching  |  Mentoring  |  Johari Window  |  Ashridge Mission Model


経営ハブに戻る: コミュニケーションとスキル方針決定と評価倫理と責任 |  人材リーダーシップ


より多くの方法、モデル、理論

特別興味グループ

全脳(人間の思考)に興味がありますか?無料で登録する

あなたの学生に通知

あなたの学習教材にこれをコピーしてください:

次に、次の場所にハイパーリンクを追加します。

このナレッジセンターへのリンク

このHTMLコードをWebサイトにコピーします。

 


12manageについて | 広告宣伝 | 当社にリンク/私たちを引用 | プライバシー | 提案 | サービス条件
© 2021 12manage - The Executive Fast Track. V15.7 - 最近の更新: 23-1-2021。その所有者のすべての名前™。