Ashridge Mission Model
(Campbell)

ナレッジセンター





概要、フォーラム、ベストプラクティス、専門家のヒント、情報源。


Campbell Ashridge Mission Model

Ashridge Mission Modelは何であるか。 記述

マネジャーおよび従業員はアイデンティティの目的そして感覚を時折捜している。 彼らは多くによりちょうど支払う、安全および機会彼らの技術を開発するほしい。 彼らは「Sense of Mission」がほしいと思う。 実際は代表団があらゆる構成で有することができるいくつかの機能がある。 これらは内部そして外面そして下記のものを含むことができる:

  1. マネジャーおよび従業員を動機を与えるためパフォーマンスのハイレベルに促し。 (Sense of Mission)
  2. 資源割付けを一貫した方法に導くため。
  3. 様々な組織のstakeholdersの競い、頻繁に矛盾した興味のバランスをとるのを助けるため。 また比較しなさい: Stakeholder Analysisstakeholderの地図を描くこと
  4. 方向感覚を提供するため。
  5. 促進することは従業員の中の価値を共有した。
  6. 組織に危機の間に再び焦点を合わせるため。
  7. 企業業績を増進するため。

Mission Statementは会社の使命の調音である。 使命記述書の頻繁に使用される定義は次のとおりである: 「広く定義されてしかしタイプの他と構成を区別し、プロダクト(サービス)および市場の業務の規模を識別する目的の声明を耐えることは」名づける(Pearce、j.: 戦略的な用具として会社の使命。 Sloanの経営Review 1982年、23-3、PP。 15-24)。 Campbellに従って、使命記述書は頻繁に方向感覚、考えることの明快さを、および稀にない単一性を意味するのでよいよりより多くの害をする。 理想の上昇の高揚の従業員の代りに、皮肉を奨励する。 アンドリュー CampbellからのAshridge Mission Modelは代表団、Sense of MissionおよびMission Statementを創造するか、または分析するのに使用することができる方法である。 Ashridgeモデルは2つの歴史的な代表団を定めるために学校を統合する:

  • 戦略的な学校。 代表団は主にように作戦プロセスの第一歩見られる。 それはビジネスの商業理論的根拠および標的市場を定義する。
  • 文化的なまたは哲学または倫理の学校。 代表団は主に従業員間のよい協同を保障するべきである声明か表現として見られる。 組織が集合的な単一性として作用することを可能にするのは文化的な接着剤である。

Ashridge Mission Modelは堅くつながるべきである強い代表団を創造するために共鳴し、補強し合う次の4つの要素を含んでいる:

  • 目的。 3つの部門:
  • 作戦。 会社のための商業論理。 作戦は商業の行動に目的を、理性的、左頭脳の方法つなぐ。 (比較しなさい: Whole Brain Model)
  • 価値。 社風の後ろにある道徳的な主義および確信。 Sense of Missionは従業員が彼らの個人的な価値を組織の価値と一直線に並べられて見つけると起こる。 価値は会社の標準そして行動の基準に意味を与える。 価値は会社の目的の最上の利益で機能する強いmotivatorsである。 それらは作戦公正な強い行動に理性的の提供してもいい。 しかし別のもの、感情的で、道徳的で、倫理的なおよび右頭脳の方法で。 それはこのような理由でAshridgeのframeworkにダイヤモンドの形があることである。 比較しなさい: 倫理的な崩壊の7つの印
  • 方針および行動の基準。 べきことを決定するのを人々が助ける指針日常的にする。

Ashridge Mission Modelの起源。 歴史

モデルはAshridge Strategic Management Centerによって53人の大きい会社で行なわれる研究に基づいている。 使命記述書を調査しているアンドリュー Campbell、その創設ディレクターは彼の職歴の多くを使った。 Campbellの4つの重要な使命記述書の次元のframeworkはAshridge Mission Modelとして知られていることを来た。


Ashridge Mission Modelの使用法。 適用

  • 代表団について明らかに考える助け。
  • 同僚と代表団を論議する助け。
  • 新しい代表団を開発し、既存の代表団を分析するための両方。
  • corporate missionは企業の視野と混同してはならない。 視野は構成の可能で、好ましい未来の状態の精神イメージである。

Ashridge Mission Modelのステップ。 プロセス

あなたが使命記述書の質を測定できる10の質問は次のとおりである:

  • 目的
    1. 声明はstakeholdersの利己的な興味-株主、顧客、従業員、製造者に遊ぶことを避ける促す目的を記述するか。
    2. 声明はstakeholdersに会社の責任を記述するか。
  • 作戦
    1. 声明はビジネス範囲を定義し、魅力的なぜであるか説明するか。
    2. 声明は会社が捜す一種の競合上の優位性の識別を助ける方法で好む戦略的なpositioningを記述するか。
  • 価値
    1. 声明は構成の目的とつながる識別し、従業員が自慢しているの感じることができるというに確信として機能する価値をか。
    2. 価値はと「共鳴し」、組織の方針を補強するか。
  • 行動の基準
    1. 声明は作戦および価値の標識として役立つ重要な行動の基準を記述するか。
    2. 行動の基準は個々の従業員が正しくしたかどうか判断できるように記述されているか。
  • 特性
    1. 声明は会社の肖像画を与え、構成の文化を捕獲するか。
    2. 声明は読みやすいか。

Ashridge Mission Modelの強さ。 利点

  • 戦略的なコンバインおよび組織を導く文化的なmotivators。
  • モデルは会社に明らかな代表団があり、強いSense of Missionの従業員があることを保障して特に有用である。
  • McKinseyの7-S Frameworkのように、Ashridge Mission Modelは作戦と価値間の適合のための必要性を強調する。 その上にAshridgeモデルは組織の共用価値および従業員の私用価値およびマネジャー間のリンクの重要性を確認する。
  • 意思決定を増進する。 昇給のエネルギー準位。 監督のための必要性を減らす。 建設的な行動を促進する。 増加の満足および忠誠。
  • 代表団の角の石そしてスタート地点として企業目的を置く。

Ashridge Mission Modelの限定。 不利な点

  • 不適当な価値か不適当な使命感を従業員の行動の強力で否定的な影響である持っていることは。
  • 共用価値そして使命感は頻繁に変わり非常ににくく、変更のための障害になることができる。
  • 強く共用価値か強い使命感は他人恐怖性になるinsularityをもたらすことができる。
  • 使命記述書を創造することは頻繁に時間および資源消費プロセスである。
  • 代表団のペーパーは「ペーパートラ」でないかもしれない。

Ashridge Mission Modelの仮定。 条件

  • 無感情な従業員およびチームがより効果的に託された従業員およびチームは効率的にそして行う。
  • 人々は価値に彼ら自身をより戦略構想を抽出するために容易に接続する。
  • 代表団は明らかに定義され、管理されなければならない。 代表団の直観的な理解は十分でない。

本: Andrew Campbell and Laura L. Nash - A Sense of Mission - Defining Direction for the Large Corporation -


ミッション開発 特別興味グループ


特別興味グループ (1人のメンバー)

ミッション開発フォーラム  

最新のつのトピック:ミッション開発。


The 2 Strategic Domains of a Corporate Mission
A mission statement captures two inter-woven strategic domains: 1. The BUSINESS SCOPE, which summarizes the company's c (...)
4
 
0反応
 
3 Categories of Corporate Purpose
In his article of 1991, Campbell also argues that if the overall idea of purpose exists, organizations can be categorize (...)
3
 
0反応
 
Mission and Vision Matter. Proper Strategies and Tactics are Crucial
Mission in simplest terms means: the reason for existence / who you are. Vision implies what you want to become in the (...)
3
 
0反応
 
ミッション開発ベストプラクティス

ここでは、最も価値のあるアイデアと実用的な提案を見つけます。


🥇 The Absence of a Strategic Mission
In any organisation there is a time to reflect and/or report. But how can one reflect and report if there is no clear d (...)
18
 
26反応

 
🥈 Strategic Mission and Vision of an Organization
The mission and vision of every organization are paramount to the growth and maturity stage of that organization. They a (...)
11
 
12反応

 
🥉 Is there one Definition to Mission and Strategy?
I really started my own brand strategy consulting firm, and it's been cemented in my mind that people's definitions of t (...)
8
 
1反応

 
A Mission is a Calling or a Vow
We consider a mission as a calling or a vow. Niat (Indonesian) is placed deep down in our paradigm, in our way to see t (...)
5
 
1反応

 
A Vision with a Task is the Hope of the World
-- A task without vision is drudgery. A vision without task is only a dream. But a vision with a task is the hope of the (...)
3
 
1反応

 
Many Companies Do not Aspire to Achieve their Mission
I discovered that most firms have no idea why their mission is important. They only want to make a plan and put the miss (...)
3
 
0反応

 
Dealing with Diversity...
What if we're in a democracy where people are stuck, scared, and do not want to except the responsibility to change? Wha (...)
3
 
1反応

 
Continuous Change of Mission
Organizations having articulated a mission and vision clearly, facilitate the "alignment of the employees" to the missio (...)
2
 
2反応

 
Ashridge Model not Realistic
I think that the assumptions taken are not based on realities. Thus, I believe that the model will find find it difficul (...)
0
 
2反応

 
Mission Developmentエキスパートのヒント(英語)

ここには専門家による専門的なアドバイスがあります。


Three Functions of a Mission (Statement)

Reasons for Creating a Mission (Statement) (...)
   
 
 
 

Typical Content of Value Statements

Strategy, Leadership (...)
   
 
 
 

Write a Personal Mission Statement

Establish focus on who you want to be in your life... (...)
   
 
 
 

How to Articulate, Communicate and Deliver on a Corporate Purpose Statement

How to Create a Corporate Purpose Statement, Corporate Mission, Organizational Purpose, Organizational Mission (...)
   
 
 
 

A Corporate Theory: Long-term Handhold and Guidance in Turbulent Times?

Inside-out Corporate Strategy, Corporate Visioning (...)
   
 
 
 

4 Types of Mission Statements

Which Type of Mission Statement is Right for Your Firm? (...)
   
 
 
 

Organodynamics: the 3 Laws at the Basis of Performance in Organizations

Strategic Performance Management, Leadership, Corporate Mission, Corporate Culture (...)
   
 
 
 

Careful: How Mission Statements Can also Demotivate Employees

Designing and Implementing Mission Statements (...)
   
 
 
 

Impact on Performance

Strategy, Formulation Mission (...)
   
 
 
 

Steps to Market Redefinition and Mission Redefinition

How to Reformulate a Firm's Mission? (...)
   
 
 
 
ミッション開発の情報源

ここでは、独自の講義やワークショップで使用するパワーポイント、ビデオ、ニュースなどが見つかります。



Ashridge Mission Modelをと比較した: 7-S Framework  |  Strategic Intent Moral Purpose  |  倫理的な崩壊の7つの印  |  Charismatic Leadership  |  Shareholder Value Perspective  |  Stakeholder Value Perspective  |  Clarkson Principles  |  Stakeholder Analysis  |  stakeholderの地図を描くこと  |  Spiral Dynamics  |  Hierachy of Needs  |  Corporate Reputation Quotient  |  Cultural Dimensions  |  Whole Brain Model  |  Leadership Styles  |  Competing Values Framework  |  Strategic Alignment  |  組織のパフォーマンスおよび変更の原因モデル


経営ハブに戻る: 変更と組織コミュニケーションとスキル倫理と責任人材知識と無形財産 |   戦略


より多くの方法、モデル、理論

Special Interest Group Leader

ミッション開発のエキスパートですか?無料で登録する

このナレッジセンターへのリンク

コピーあなたのウェブサイトにこのコード:

 


12manageについて | 広告宣伝 | 当社にリンク/私たちを引用 | プライバシー | 提案 | サービス条件
© 2020 12manage - The Executive Fast Track. V15.6 - 最近の更新: 24-10-2020。その所有者のすべての名前™。