組織のパフォーマンスの原因モデルおよび変更(およびLitwinは締め殺しなさい)

ナレッジセンター



概要、フォーラム、ベストプラクティス、専門家のヒント、情報源。


組織のパフォーマンスの原因モデルおよび変更(およびLitwinは締め殺しなさい)組織のパフォーマンスおよび変更の原因モデルは何であるか。 記述

組織の変更は一種の無秩序である。 pascaleおよびAthosによる7-S Frameworkのように、締め殺Litwinモデルは組織がこの無秩序の中でいかに働くか理解するために指導を提供する要因の範囲を統合する。 締め殺せばLitwinはでき事のこれらのクラス間にある特定の一貫した原因連結がある論争によって一歩先行く。 数字、数値を見なさい。


締め殺Litwinモデルの起源。 歴史

60年代の間にジョージはLitwinおよび他組織の気候で考えていた。 1992年に、締め殺せばLitwinはそれらが7-S Frameworkに少数の要因を加え、他の要素のある特定の要素の原因の変更高レベル変更プロセス理論とこれを結合する経営(Vol. 18、第3)のジャーナルの記事を出版する。


組織のパフォーマンスおよび変更の原因モデルの使用法。 適用

  • 組織の変更の分析
  • 理解の組織の変更
  • 管理の組織の変更
  • 予測の組織の変更

モデルのステップはLitwin締め殺し。 プロセス

締め殺せばLitwinは変形要因(黄色い箱)とトランザクション用の要因(緑箱)の間で区別する。

  1. 変形変更は直接構成の代表団戦略リーダーシップおよび文化に影響を与える外部環境に応じて起こる。
  2. それから、トランザクション用の要因は影響を受けている: 構造システム経営慣行および仕事の気候
  3. これらの変形およびトランザクション用の要因は一緒にそれからパフォーマンスに影響を与える刺激に影響を与える。
  4. フィードバックループある: 組織のパフォーマンスは直接外部環境をもたらすことができる。

締め殺Litwinの強さは模倣する。 利点

  • 概観: frameworkは多くの重要な変更点の要因を統合する。
  • 外部環境は主要な要因である(が必ずしもスタート地点)。
  • 要素間の階層そして因果関係。
  • モデルは組織の気候(毎日、トランザクション用レベルによって)そして組織文化(基本的、変形レベルによって)影響を及ぼされる気候影響を及ぼし、影響を及ぼされ、変数のセットの間で区別する。

モデルの限定はLitwin締め殺し。 不利な点

  • モデルはビット複合体である(がまだ現実の過度の単純化)。
  • ある組織の変更はリーダーシップまたは内部要因によってよりもむしろ外部環境によって始められるかもしれない。
特別興味グループ

メンバーになろう

組織のパフォーマンスと変化の原因モデル 特別興味グループ。



特別興味グループ

フォーラム

メンバーになろう

組織のパフォーマンスと変化の原因モデルフォーラム。


Questionnaire of the Burke Litwin Model
Does anyone have the 150 questions that accompany the Burke-Litwin model? I am searching for the complete, original que (...)
13
 
0反応
 
Burke Litwin Model and Transformational Change
The model is complex but simple to communicate due to the interrationships and myriads of its linkages can be visibly re (...)
5
 
0反応
 
Burke-Litwin Model shows the Complexity of Organizations
The Burke-Litwin model shows the characteristics of a complex system. According to complexity theory, complex systems ar (...)
5
 
1反応
 
ベストプラクティス

メンバーになろう

組織のパフォーマンスと変化の原因モデルに関する最も評価の高いディスカッショントピック。ここでは、最も価値のあるアイデアと実用的な提案を見つけます。


Identifying a Trigger for Change
The key element of change is identifying a trigger for change or utilising a crisis to bring about the changes required (...)
5
 
0反応

 
エキスパートのヒント

メンバーになろう

Causal Model of Organizational Performance and Changeについての高度な洞察(英語)。ここには専門家による専門的なアドバイスがあります。


Leadership Strategies for Change

Initiate, implement, develop and sustain change
In response to the high rate of change failure, Ken Blanchard and his team have developed the Blanchard Leading Through (...)
   
 
 
 

Key Success Factors when you're Designing your Change Management Program

Best Practices, Change Management, Organizational Change
In their article "Making Change Happen, and Making It Stick" (published in the online edition of strategy+business, Dece (...)
   
 
 
 

Assessing the Risks of Change and the Organizations Capacity for Change

Leading Change
In their book "Transforming Public and Nonprofit Organization Stewardship for Leading Change", James Edwin Kee and Kat (...)
   
 
 
 

Strategic Change: Why, What, When, Who and How

Preparing Strategic Change
If we need to change strategically, we need to think about why, what, when, who and how: - Why do we want to change? - (...)
   
 
 
 

The Importance of Culture in Organizational Performance

Organizational Culture, Corporate Culture, Employee Behavior, Organizational Performance
John Connolly, former CEO of Deloitte UK, argues that one of the most critical determinants of organizational performanc (...)
   
 
 
 
の情報源

メンバーになろう

組織のパフォーマンスと変化の原因モデルに関するさまざまな情報源。ここでは、独自の講義やワークショップで使用するパワーポイント、ビデオ、ニュースなどが見つかります。


ニュース動画プレゼンテーション書籍もっと


組織のパフォーマンスおよび変更の原因モデルをと比較した: 7-S Framework  |  Dimensions of Change  |  Ashridge Mission Model  |  Catalytic Mechanisms  |  Chaos Theory  |  Change Phases  |  Six Change Approaches


経営ハブに戻る: 変更と組織


より多くの方法、モデル、理論

Special Interest Group Leader

組織のパフォーマンスと変化の原因モデルのエキスパートですか?無料で登録する

このナレッジセンターへのリンク

コピーあなたのウェブサイトにこのコード:

 


12manageについて | 広告宣伝 | 当社にリンク/私たちを引用 | プライバシー | 提案 | サービス条件
© 2020 12manage - The Executive Fast Track. V15.6 - 最近の更新: 4-12-2020。その所有者のすべての名前™。