Outsourcing

ナレッジセンター

   

移動のビジネス過程。 Outsourcingの説明。

目次

  1. 要約
  2. フォーラム
  3. ベストプラクティス
  4. Expert Tips
  5. リソース
  6. 印字

Outsourcing

アウトソーシングは何であるか。 定義

Outsourcingはビジネス過程がもう一人の会社に移るか戦略的なマネージメントモデルである。 概念は次のとおりである: 第三者のサービス・プロバイダが1つ以上の業務機能の経営や日常実行を行うようにしなさい。 この第三者のサービス・プロバイダはInsourcingそれらの同じプロセスである。 Outsourcingは別の方法で社内にされるかもしれない必要な業務機能を提供するのに会社が社外を使用すると起こる。


それは機能は常時提供される、よりもむしろ特定のプロジェクトのでのために異なっている下請けと。 それは同じまたは別の位置で、同じ国または別の国(Offshoring)で提供することができる。


高度の形態では、アウトソーシングは単一の従業員だけを持つ大きい、完全に事実上の会社を造ることを可能にする: 企業家彼自身。


なぜビジネス過程のアウトソーシングか。 主要な動機

アウトソーシングのための最も重要な動機は次のとおりである:

  1. 組織を集中し続けることによって、競争にCore Competenceでするため。
  2. コスト低減および効率を達成するため。
  3. 特別な資源または機能へのアクセス。 比較しなさい: 第3兵站学(3PL)をパーティを楽しみなさい
  4. 小さい組織の実体の企業心を刺激するため。

アウトソーシングのbusiness model

少なくとも3つのビジネス過程のアウトソーシングモデルは顕著である場合もある:

  1. Shared Service Center。 (次に見なさい)
  2. スピン・オフ。 このスピン・オフ会社は親会社によって外部委託されるある特定の活動を専門にするために親会社を残す。
  3. 外的な組織へのOutsourcing。 比較しなさい: 組織図

Outsourcingの他の潜在的な利点

  • 基幹的事業の更新された焦点。
  • 専門家の信頼による危険の軽減。
  • 増進されたプロセスによる増進された顧客満足は企業の文化か経験のない一部分。
  • 専門の会社のキャリアの機会の労働者に報酬を与える能力。
  • プロジェクトの改善。
  • サービス改善。
  • 技術の改善。
  • 技術保持。
  • 技術はアクセスする。
  • 技術の注入。
  • ビジネス過程の会計そしてパフォーマンスの原価会計そして全面的な可視性。
  • コスト低減。
  • 財政工学による費用の非持久性の経営。
  • 資産の転換。
  • 資本投資の回避。

Outsourcingの典型的な専門用語の語集:


Application Service Provider (非対称多重処理システム)

非対称多重処理システムはインターネット上の適用そして関連サービスを提供する会社である。 例は電子メール、支払名簿の処理およびERPの適用が含まれている。


Business Process Outsourcing (BPO)

BPOは普通ホワイトカラーおよび事務の労働者が行うBack OfficeおよびFront Office機能のアウトソーシング、である。 例は会計が、人的資源および医学のコーディングおよびトランスクリプション含まれている。


Competitive Insourcing

Competitive Insourcingは内部従業員が競争の、第三者の入札者と仕事の定義された規模に値をつけることで競っているというプロセスである。 Insourcingをまた見なさい。


Contract Manufacturing

Contract Manufacturingは国内か沖合いの第三者へ製造する仕事のアウトソーシングである。 仕事を行う必要な下部組織およびノウーハウと。


Co-SourcingかCosourcing

Cosourcingは業務機能が内部スタッフそして外部リソース両方によって、コンサルタントまたはアウトソーシングの売り手のような行われるところである業務機能の専門にされた知識と。


Facilities Management

顧客が外面のサービス・プロバイダに1つ以上の設備の維持管理のための責任を委託するアウトソーシングの解決。 比較しなさい: Kraljicモデル


Insourcing

Insourcingは会社の内部部門への外部委託された機能の移動、従業員によって完全に管理されるためにである。 また言葉が米国の設備を始め、米国の労働者を雇う外国会社を記述するのに使用されていた。


Nearshoring

Nearshoringは同じまたは近隣の時間帯の短い旅行か電話によって入手しやすい近くの領域内のアウトソーシングである。


Offshoring

Offshoringは海外にまたは別の国にアウトソーシングである。 連続的な国へのOutsourcingはNearshoringとして考慮されるかもしれない(上で見なさい)。


Service Level Agreement (またはSLA)

SLAは提供されるべきアウトソーシングサービスのタイプ、価値および条件を定義する契約へ契約または追加である。 普通、サービスの質のSLAsの取り引きは応答時間、供給、速度、とceteraのような、調節する。


Shared Services

Shared Servicesは非常に巧みな内部部門かグループへ企業内の業務機能のアウトソーシングである。 例えば、1つの植物の購買部はある特定の製造会社内の他のすべての植物に、サービスを購入することを、提供するかもしれない。 共用サービスはまた第三者に提供されるかもしれない。


Microsoft OLE DB Provider for ODBC Drivers error '8007000e'

[Microsoft][ODBC Microsoft Access Driver] Not enough space on temporary disk.

/menu_comments.asp, line 140 Failed to execute script: Http Status Code = 500

Microsoft OLE DB Provider for ODBC Drivers error '8007000e'

[Microsoft][ODBC Microsoft Access Driver] Not enough space on temporary disk.

/menu_expert_tips.asp, line 797 Failed to execute script: Http Status Code = 500

Microsoft OLE DB Provider for ODBC Drivers error '8007000e'

[Microsoft][ODBC Microsoft Access Driver] Not enough space on temporary disk.

/menu_resources.asp, line 1249 Failed to execute script: Http Status Code = 500

Outsourcingをと比較した:  Business Process Reengineering  |  Vertical Integration  |  Horizontal Integration  |  Co-Creation  |  Value Stream Mapping  |  Value Chain  |  Core Competence  |  Bricks and Clicks  |  Delta Model  |  Management Buy-out  |  Acquisition Integration Approaches  |  がり勉の分析  |  Benchmarking  |  第3党兵站学(3PL)  |  Vendor Managed Inventory


経営ハブに戻る: 変更と組織財務と投資人材 |   プログラム・プロジェクト管理  |  作戦  |  サプライチェーンと質


より多くの方法、モデル、理論

Special Interest Group Leader

ここにいますか


12manageについて | 広告宣伝 | 当社にリンク | プライバシー | サービス条件
版権 2017 12manage - 幹部ファーストトラック。V14.1 - 最近の更新: 23-2-2017。所有者別の全 tm 名。

Microsoft OLE DB Provider for ODBC Drivers error '8007000e'

[Microsoft][ODBC Microsoft Access Driver] Not enough space on temporary disk.

/menu_expert_tips.asp, line 797 Failed to execute script: Http Status Code = 500

Microsoft OLE DB Provider for ODBC Drivers error '8007000e'

[Microsoft][ODBC Microsoft Access Driver] Not enough space on temporary disk.

/menu_resources.asp, line 1249 Failed to execute script: Http Status Code = 500