Theory of Mechanistic and Organic Systems
(Burns、Stalker)

ナレッジセンター

   

適切な条件に経営組織を合わせること。 BurnsおよびStalkerのTheory of Mechanistic and Organic Systemsの説明。 (「61)

目次

  1. 要約
  2. フォーラム
  3. ベストプラクティス
  4. Expert Tips
  5. リソース
  6. 印字

Theory of Mechanistic and Organic Systemsによって、トムBurnsおよびG.M. Stalkerはどの経営組織が変更または安定性の特定の情況に合ったか理解する方法を提供した。 非常に影響を及ぼす仕事では「革新の経営」、それらは有機体システム対機械論的の次の特徴を提供する:


 

機械論的な経営組織および管理システム

Organic Organizationの形態および管理システム

適切な条件

安定した。

変更。

仕事の配分

心配に直面する問題および仕事が全体として破壊される機能仕事の専門にされた微分

心配の共通の仕事への特別な知識そして経験のContributive性質。

個々の仕事の性質

技術と追求され、全体として心配のそれらからもっとまたはより少なく明瞭意図する各々の個々の仕事の抽象的な性質、: すなわち、職員は平均の技術的な改善、よりもむしろ心配の終わりの業積を追求しがちである。

心配の総状態によって置かれるように見られる個々の仕事の「現実的な」性質。

仕事を定義するか、または仕事を精製するかだれが

それぞれが主タスクの彼自身の特別な部分で関連していることを見るために責任がある直属上官によるこれらの明瞭なパフォーマンスの階層の各レベルのための和解、またある、それから。

他の相互作用による個々の仕事の調節そして絶え間ない再定義。

仕事の規模

権利および義務の精密な定義および各々の機能役割に付す技術的な方法。

権利、義務および方法(問題はかもしれ誰か他の人であるとして責任上向き、下方または横に掲示されない)の限られた分野として「責任」の脱落。

保障される仕事の一致がいかにあるか

権利および義務の翻訳および機能位置の責任への方法。

技術的な定義を越える心配へのコミットメントの広がり。

制御、権限およびコミュニケーションの構造

階層制、契約上。

ネットワーク、推定された利益共同体。

知識の設置

関連性の明瞭な仕事そして査定の最終的な和解がなされる階層の上の専ら現実の知識の位置による階層構造の補強。

もはや心配の頭部に帰される無限の知識; 現時点の技術的なか商業性質についての知識はネットワークにどこでもあるかもしれない。

心配のメンバー間のコミュニケーション

縦のコミュニケーション; すなわち、目上の人と部下間で。

横の連絡; すなわち、相談よりもむしろ命令に類似している別のランクの人々間で。

業務および働く行動のための支配

指示および決定は目上の人によって出た。

情報および助言よりもむしろ指示および決定。

価値

心配への忠誠および会員の状態として目上の人への従順の主張。 心配の仕事と物質的な進歩および拡張の「科学技術の精神」へのコミットメントは忠誠および従順より非常に評価される。

威信

内部に(ローカル)よりもむしろ概要の(全世界的な)知識、経験および技術に付す大きい重要性および威信。

会社に外的な産業および技術的なおよび商業環境で有効な加入および専門知識への重要性および威信の付加。


本: Tom Burns, G.M. Stalker - The Management of Innovation -


Theory of Mechanistic and Organic Systems フォーラム
  How are Organizations Talked Into Existence?
Nelson Phillips and Cliff Oswick mention in an article (Organizational Discourse: Domains, Debates and Directions, 2012) that organizations are 'talked into existence'. I was wondering what this sentence meant.
For example, if we use the status ...
     
 
  Is a Hospital a Mechanistic or an Organic Organization?
How would you characterize a hospital as an organization in terms of Burns & Stalkers typology?...
     
 
  Closed and Open Systems in an Organization
In organizations, there must be a time for open and a time for closed system.
Can these two co-mingle with one another? When is the right moment?...
     
 
  Measuring Organizational Stability
How can we measure organizational stability?...
     
 
  Factors Causing Organizational Stability
What are the factors effecting organizational stability?...
     
 
  What is Organizational Stabiltity?
What is organizational stability? Can you give some definition of organizational stability?...
     
 
  Are Organic Organizations More Effective then Mechanistic Organizations?
I think organic organizations are more likely to be effective than mechanistic ones....
     
 
  Community Development and Organising
Are community development and organising allies or rivals?...
     
 
  Aspects of Organizational Philosphy (Dimensions)
Design a method for measuring the organizational philosophy of an organization. What would the various dimensions in it be?...
     
 
  A way of guiding thinking
Any theory is a way of guiding thinking. It is not totally the same with the down-to-earth. It is the abstract of realities. An organization in the real worid is always a combination....
     
 
  No stationary organization
There is no 'stationary' organization; they are all changing in terms of technology, people and professions, market and products, but most importantly, we are all (organizations) changing as the world is moving. The organic system is suitable for sma...
     
 
  Mechanistic Variant: Reduce the Variables
Just because the mechanistic form is widespread that does not mean it is the most effective form for our environment. I suggest another dynamic, equally powerful: people strive to reduce the variables in their environment to constants. They do this...
     
 

Theory of Mechanistic and Organic Systems 特別興味グループ


特別興味グループ

Theory of Mechanistic and Organic Systems 教育とイベント


トレーニング、セミナー、イベントを見出す


ベストプラクティス - Theory of Mechanistic and Organic Systems プレミアム
  Obvious or not true after all?
I was reading over this summary of the organic-mechanistic typology of Burns and Stalker, and at first sight it seems simple and logical: the best way to organize a company is contingent upon its environment in the following way:
If the environm...
     
 

Expert Tips (ENG) - Theory of Mechanistic and Organic Systems プレミアム
 

Structure your Organization at the Edge of Chaos

Although chaos theory was discovered decades ago, it only has emerged in recent years as a model for explaining the chaotic business environment.
...
Usage (application)Organizational Development
 
 

リソース - Theory of Mechanistic and Organic Systems プレミアム
 

ニュース

mechanistic systems theory
     
 

ニュース

organic systems theory
     
 

動画

mechanistic systems theory
     
 

動画

organic systems theory
     
 

プレゼンテーション

mechanistic systems theory
     
 

プレゼンテーション

organic systems theory
     
 

もっと

mechanistic systems theory
     
 

もっと

organic systems theory
     

機械論的な、有機体システムをと比較した:   Change Phases  |  組織図  |  ContingencyTheory  |  Five Disciplines  |  Six Change Approaches  |  Core Group Theory  |  Business Process Reengineering  |  Kaizen  |  Change Management  |  Dimensions of Change  |  Organizational Learning  |  Gestalt theory  |  System Dynamics  |  Intellectual Capital Rating  |  OODA Loop  | Levels of Culture  |  Organizational Memory


経営ハブに戻る: 変更と組織人材知識と無形財産


より多くの方法、モデル、理論

Special Interest Group Leader

ここにいますか


12manageについて | 広告宣伝 | 当社にリンク | プライバシー | サービス条件
版権 2016 12manage - 幹部ファーストトラック。V14.1 - 最近の更新: 5-12-2016。所有者別の全 tm 名。